野里の湯 [大阪/西部/西淀川]

天然温泉 掛け流し 野里の湯 毎分400リットル

▶ 単純温泉

源泉名:天然温泉 光 野里の湯 / 湧出量:400L / 分
表記:アルカリ性単純温泉 ( 低張性 / アルカリ性 / 温泉 )
液性:pH8.5 / 源泉温度:38.9度

野里の湯 浴感 4.0

大きめの浴槽に天然温泉が控えていました。源泉は39度ですが採取時に32度となっているので掛け流し&加温タイプの天然温泉とおもいます。

温泉の入った浴槽の温度は39度のぬる湯でめちゃ気持ちいいです(ぬる湯好き)、温泉の色は薄い山吹色です。阪神沿線の天然温泉群と同質の温泉ですね、モール系?といっていいのかな。

香りはなんと例えていいのか独特な柔らか良い香りがします。 阪神沿線の温泉銭湯も温泉分析書には無味無臭とよくかかれていますが、それぞれ甘い香りがするんですよね。

浴槽は長方形でどこからでも余裕で足を伸ばせます。半岩風呂の形なので頭を岩に載せてゆっくりできますので、長ぬる湯が最高。奥側の半分は深湯となっており、そこだと洗い場も見えないので目を開けてても落ち着いて温泉をたのしめます。

アルカリ液性ですが弱つる感で毎日でも丁度いいくらいの泉質です。

水風呂は17度

水風呂は17度でつめたいです、39度の天然温泉と交互で入っていますが、別の浴槽で42度程の電気風呂にジェットがあります(ミストサウナもあり)。

選んで水風呂と交互浴を楽しめます、後、別料金で100円のサウナも値段的にお得感あって良い。

野里の湯 施設 3.5

2017年に天然温泉が湧出でリニューアル、明るい店内でとても綺麗でした、脱衣場、浴場も明るいと逆に汚れなども目立つのですが清掃が行き届いていて清潔です。

ロビーは少し狭め、湯上がりでゆっくりと休憩はしにくいかな?。でもレトロなマッサージが2台あったのでそこでゆっくりできるかも。

番台のかたはずっと座っているだけではなく、まめに動いていて好印象。

実はリニューアル後にこの辺りが火災となり、野里の湯が天然温泉になって爆発して火災になったという噂が流れましたね、実際は違いました。これからも野里の湯を楽しんでいけます!

野里の湯 場所

隣に9~10台程の駐車場あります。

野里の湯 近隣のお勧め浴場

また超レトロ温泉の第一敷島湯がありますが駐車場ないので行きたいが行きにくいという楽しい銭湯もあります。

第一敷島湯 尼崎のレトロな銭湯
1923年(大正12年)に建てられたそのままの建物で、90年以上営業を続けています。 昔ながらのレトロな雰囲気をそのまま残している銭湯です。 中でも、正面の唐破風や内部の円形主浴槽は, 今日では残っているところが少なく珍しいものとなっています。

強力な電気薬風呂が魅力の八丁温泉

最後に

近所に歩いて行ける温泉銭湯がある。この辺に住んでいる人が羨ましすぎた。そういえば野里の湯の天然温泉浴槽の写真がほぼ無いんですよね、そもそもHPが無いし浴場は写真撮れないですし、記憶から絵を描くしか無い(描かない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました