上方温泉 一休 [大阪/西部/大阪-此花]

一休は小さめのツボ湯が源泉掛け流し

▶ 単純温泉

源泉名:慶泉成美の湯 / 湧出量:500L / 分
表記:単純温泉 ( 低張性 / 弱アルカリ性 / 高温泉 )
液性:pH8.0 / 源泉温度:49.8度

上方温泉 一休 浴感 4.0

公式ページより

つぼ湯に注ぎ込んでいる天然温泉は掛け流し、他にも贅沢に温泉を使った浴槽が並んでいる。各浴槽は温度も様々に40-43度あたりで楽しむ事ができる。ぬる湯だけ、熱湯だけというのは飽きちゃう部分もありますからね。その点で一休は岩盤浴無しでも長く楽しめるような感じになっている。

泉質は微つるで甘い川の香りに塩焦げた的なあれ、阪神温泉郷と同じ感じで低張性の肌にも優しい形です。全体的に塩素も感じますがかなりの人数が入ると思うとむしろ入れてくれ的。

木のゆ、石のゆ、の2つがあり奇数偶数によって男湯と女湯が入れ替わる

湿式&乾式のサウナも完備していてこれが共に良い、特に木の湯の湿式サウナは椅子などが固定されていない形のものなので、古くなれば椅子を取り替えれば清潔感もある。更にスチームもかなり強力だった。

替わり湯の薬湯 4.5
公式ページより

水曜と土曜日にある薬湯がかなり強力で良かったのでお勧めしたい。

よくスパセンに高級漢方湯がありますが、ここの薬湯はかなり濃くて肌がピリピリして圧巻。この薬の入った袋はさわらないで下さいとありますがマナー守らない奴がいて困りもの。

外国人が多くてマナー悪いとかよく口コミとかで見ますが、実際は日本人は日本語も読めるはずなのに知った上でやってるので、たち悪いと感じます。

隣から聞こえてきたんですが「こないだこれ腰にあてて入ってたら夜に火照って熱くてねられんくなってな、そういえば最近は薬が薄なってると思うわ」

しらんがな!

上方温泉 一休 施設 3.5

値段はスパセン価格になりますが、銭湯形式の再入浴出来ないスタイル。別途で館内着をレンタルすると可能になるんで長湯したい時は利用する形だ。

基本的なスパセンにある施設は一通りあります。二階には横になれるようなエリアがあります。館内着をレンタルした場合はこちらで休憩するのが良さそうです。

入浴料や営業時間等は公式ページで最新をご覧下さい

上方温泉 一休 食事 3.0

数の豊富な食事を食べられますが基本的なメニューはスパセン連合によくある似通ったもの。なにわの湯やあるごの湯でも良く見るメニュー内容です。

よく食べるカレーうどん

なにわの湯で食べたやつ

そのメニュー内でよく食べるのはこのカレーうどんです。辛さは中辛にして更に七味唐辛子をガンガンいれていくのが美味しいスタイル。

上方温泉 一休 場所

【公式】街の湯治場「上方温泉一休」|大阪天然温泉
大阪市此花区にある完全天然温泉「上方温泉一休」のオフィシャルサイトです。一休のこだわりや木の湯・石ノ湯の紹介、店舗情報を掲載いたします。

上方温泉 一休 近隣のお勧め浴場

スーパー銭湯では空庭温泉 OSAKA BAY TOWER等が近いですね。

[公式]空庭温泉 | 関西最大級の温泉型テーマパーク
[公式]空庭温泉 | 関西最大級の温泉型テーマパーク

銭湯としては野里の湯が近くてお勧めです。

最後に

最近はインバウンドも多くて特にこちらあたりはUSJの兼ね合いもあり、そこそこ混むようだ。ゆっくりじっくりを楽しみたい場合は午前中から15時位までを目処として行くのがお勧め。

コメント

タイトルとURLをコピーしました