灘温泉 六甲道店 [兵庫/南東部/神戸-灘]

灘温泉 六甲道店 毎分35.5リットル 源泉掛け流し

▶ 炭酸水素塩泉 ▶ 塩化物泉

源泉名:新温泉 / 湧出量:35.5L / 分
表記:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 ( 低張性 / 中性 / 低温泉 )
液性:pH7.0 / 源泉温度:32度

灘温泉 六甲道店 浴感 至極の源泉かぶり&源泉低温泉4.0

ここは源泉かぶりと言う最高級のものがあります。かけ湯はだいたい入口にありますが、こちらは源泉風呂のすぐ隣にセットであります。

源泉ながし(公式ページ)

これが誠にけしからんのです。今はホースでジェット流しをしていて白い泡が舞い上がっています。炭酸なのか空気なのかはちょっと分からない(多分空気)。

そんな源泉をひとすくい体にかぶります、温度のほうは30度程ですので体温より低く、最初は若干冷ややかですが、ふたすくい、さんすくい、よんすくい、、とまらん。

かけ湯後は源泉風呂に入りますが、浴槽は狭いです。ぶっちゃけ2名、ギリ3名という所。

ヒザを曲げて4人が入る時もある。本当に狭い。だが4人でも気持ちいいし、肩と肩がくっつきそうな4人の時にも隣に全身紋付きな人の時もある、でもみんな気持ちよく入っている。

温度は30度、ジワーッと体が体温を上げようとするので体のなかからポカポカしてきます。泡付きは思う程ないような感じ。源泉かぶりエリアで単に撹拌していたのなら炭酸も抜けちゃう?

温泉はすべすべ感あり。香りはモール系かな? 有馬のイメージか鉄泉臭という口コミもあるけど、その感じはない。阪神沿線の天然温泉に多い少し甘めの出汁の匂いというか煮干しというか鰹節というか、そこによかたん温泉のような二酸化炭素泉の特有な香りもちょい混じる。

この辺りは阪神沿線の天然温泉各所を何回も通いまくって、香りについてまた深く掘り下げられたらなと思う。

源泉浴槽は消毒無し加温加水循環なしの純粋な掛け流し。暖かい温泉浴槽は清掃時に総入れ替え、加水無しの新鮮な源泉でみたされる、加温循環濾過で必要最低限の塩素剤、かけ湯で無くなった分は源泉が随時追加投入されるシステム。

灘温泉 六甲道店 は4つの浴槽を回るだけで満足感たっぷり

天然温泉を使っている浴槽は3つ。 源泉掛け流し30度と、41度程の内湯、39度辺りの露天&打たせ湯。

水風呂は六甲の地下水を使った柔らかい水。20度程でサウナーには物足りないかもだけど、温泉の温度と相性がいい。水の流れも良くジャブジャブ感に透明度もよくとても綺麗。

この4つの浴槽をまわっているだけでも一瞬のうちに時間がたってしまう。露天や内湯温泉からの→水風呂か源泉浴槽と、毎回毎回気分で使い分けられる幸せ。

源泉30度が一番に心地良いですが、更に温もるのに41度の内湯は最高だし、ゆっくり足伸ばして入れる露天も捨てがたい。

後、露天浴槽の隣の温泉の打たせ湯がワロてしまう程の高圧なので是非是非!と言いたい。けど、頭から直接いくと髪の毛全部抜けてしまってもしりませんよ。

露天&打たせ湯(公式ページ)

灘温泉 六甲道店 施設 2.0

銭湯設備の銭湯価格ですが、灘温泉は備え付けのボディーソープにシャンプーがあり太っ腹です。

白湯は自然地下水を使用、電気風呂やジェットバスがあり、注ぎ込まれる湯の場所には炭が見えるように沈められていて下部からお湯が通る。見た目にも綺麗なお湯で清潔感がある。

風呂上がりの休憩場所はほぼ無くて、椅子が3~4つ程。ほぼほぼ温泉だけを楽しむという感じになるので注意。銭湯のフロント制は脱衣場もロビーも狭くなってしまいます。そりゃそだ、仕方が無い><。

灘温泉 六甲道店 の場所

裏手に車11台を置ける駐車場。表は自転車にバイクが駐められますが、大型バイクは駐めにくいので注意。

灘温泉六甲道店 | 灘温泉
神戸市灘区にある天然温泉です。炭酸たっぷりの源泉かけ流しのお風呂を日帰りでどうぞ!

灘温泉 六甲道店 の近隣のお勧め浴場

最後に

規模は小さい温泉銭湯なのですが、泉質がよく別料金でサウナも選択すると幅広く楽しむ事が可能。姉妹店の水道橋店のほうが規模は大きいが、六道道店の水風呂のほうの作りが清潔感あって、水がより綺麗で好み。

コメント

タイトルとURLをコピーしました